カテゴリー:言葉が肉体で現れる

26

5月
1 神の性質 人類への愛や慰め、 人類への憎しみと完全な理解 神の性質 神の性質 生きとし生けるもの統べる 創造主のみが備える 神の性質 それは尊さ高貴さ力と偉大さ至高示す 神の性質 God is forever この上なく and man, forever 価値が低い Oh God is forever 人に身を捧げ But man, forever ...

16

8月
第二十一篇の言葉 人はみなわたしの光の中で倒れ、またわたしの救いのゆえに立つ。わたしが全宇宙に向かって救いを施す時、人はみな手を尽くしてわたしの回復の流れの中に入る。しかし、たくさんの人はこの回復の急流に押し流されて、跡形もなくなり、たくさんの人はこの早く流れる水に溺れ、滅びてしまい、また、たくさんの人は流れの中に立っていて、方向を見失った ...

15

8月
二十番目の言葉 わたしの家の富は数知れず、計り知れない。しかし、人間は誰も、それを享受しに来たことがない。人間は自分でそれらを楽しむことができないし、また、自分の力で自らを守ることもできない。その代わりに、いつでも他者を頼みとしてきた。わたしの見てきた者たちの中で、自分の意思で直接わたしを求めてきた者は一人もいない。彼らはみな、他人に促され、大 ...

03

8月
神の選民が守らなければならない十条の行政 1、人はみだりに尊大ぶり、自分を崇めさせてはならず、神を礼拝し、神を尊ぶべきである。 2、神の仕事のためになることを行うべきであり、神の仕事の利益を損なうことをしてはならず、神の名、神の証しを守り、神の仕事を守るべきである。 3、神の家の金銭、物及びすべての財産は、みな人が納めるべきいけ ...

26

7月
あなたは知っているのか、神が人の間でとても大きな事をした 古い時代が過ぎ去り、新しい時代がやって来た。月日が経つにつれて神は多くの仕事をした。彼はこの世に来て、またこの世から離れ、これを繰り返し、幾つかの時代を経た。今日、神は依然として彼のすべき仕事をしており、まだやり遂げていない仕事をしている。 ...

23

7月
神の出現は新しい時代をもたらした 神の六千年に及ぶ経営計画は既に最終段階に入り、王国の大門は神の出現を尋ね求める一人一人に向かって既に開かれた。愛する兄弟姉妹たちよ、あなたたちは今何を待っているのか?何を求めているのか?皆、神の出現を待っているのではないだろうか?皆、神の足跡を探し求めているのではないだろうか?神の出現はなんと人を渇仰させる ...

17

7月
聖書について(一) 神を信じる上で一体どのように聖書を取り扱うべきか。これは原則的な問題である。なぜこの問題を交流するのか。今後、福音を広く宣べ伝え、王国時代の仕事を広めようとするなら、ただ神の今日の働きに対する認識を話せるだけではまだ不十分であり、仕事を広めることで、もっと重要なのは、人の古い宗教的観念、古い信仰の仕方を解決することがで ...

15

4月
人の正常な生活を回復して人をよい落ち着き先に導き入れる 今の仕事或いは以後の仕事について、人はみな少し知っているが、今後人類がどんな落ち着き先に入るかについては人は知らない。被造物として被造物の本分を果たすべきであり、神がどのようにすれば、人はどのように従うべきである。あなたたちはわたしが教えたとおりに歩むべきであり、あなたは自分で自分を ...

15

4月
堕落した人類には言が「肉体」となった 神の救いがもっと必要である 神が言が肉体となったのは、彼の働きの対象がサタンに堕落させられた、肉体に属する人であって、サタンの霊ではなく、肉体に属さないある種のものでもないからである。人の肉体が堕落させられたからこそ、彼は肉体に属する人を彼の働きの対象とした。さらに、人が堕落させられた対象であるから、 ...